Iライン脱毛は、実際に脱毛するまでは不安な気持ちが大きいですが、メリットがたくさんある脱毛個所です。
VIOラインの全ての脱毛が完了していると女性にとっては健やかな日常を送る事が出来ます。

Iライン脱毛の完了後のメリット

露出の多い水着などを着た時に陰毛がはみ出るのを気にしなくて良くなり、自信を持ってビキニなどを着る事が出来ます。
自己処理する場合と違って、水着の繊維からチクチクの状態ではみ出る事も気になりません。

また、生理中や暑い時期に気になる蒸れやかゆみなどの肌トラブルも軽減する事が出来ます。
陰毛が無い状態になりますから、陰部を衛生的に保つ事も出来ます。

そして陰毛が減る、または無くなるので、毎日の排泄の汚れやそれによる陰部の病気なども防ぐ事が出来ます。
女性の陰部はちょっとした体調の変化でトラブルを起こしやすいので、それも改善する事に繋がります。

自分のデリケートゾーンを見直す事が出来ます

具体的なメリットは先に触れたような事が挙げられますが、VIOライン全体について見直す良い機会にもなります。

美容に関心があっても、なかなかアンダーヘアを毎日ケアすると言う事は難しいでしょう。
そう言った状態でも、アンダーヘアを脱毛する事で仕上がりをチェックしたり、ムダ毛の状態を確かめたりするようになり、関心も高まるのです。

思いがけない発見もある

自分のデリケートゾーンを見直す機会が出来るので、陰毛の生えている範囲や実際にOラインの方までムダ毛が生えているのかも確認するようになります。

それによって自分の陰毛の状態について詳しく知る事が出来、思いがけない発見をする事があります。
思っていたよりも陰毛が少ない、多い、濃いなどです。

Iライン脱毛についてのまとめ

独身、既婚に関係なく、女性の身だしなみとしてアンダーヘアを脱毛する事はさまざまな面でメリットが大きく、陰毛がある状態よりも、健やかな日常を送る事が出来るようになります。

VIO脱毛が完了するまでの回数の目安は?

VIO脱毛を考えている方にとっては何回くらいの回数でVIO脱毛が完了するのか目安となるものがあれば良いと思う事があります。
脱毛完了までにはどれくらいの回数が目安となるのでしょうか。

エステサロンで脱毛する場合

エステサロンで脱毛する場合は、ほとんどのサロンがフラッシュ脱毛と言う方法で脱毛しますので、比較的回数は多くなります。
ツルツルの状態に仕上げるまでの目安はどのラインも12回程度で、少し薄くする、形を整える程度ならその半分程度でも効果があります。

痛みに弱い、敏感肌と言う方にはエステサロンの方が向いています。

クリニックで脱毛する場合

クリニックで脱毛する場合は、ほとんどのクリニックがレーザー脱毛と言う方法で脱毛しますので、フラッシュ脱毛よりも回数は少なくて済みます。
クリニックの脱毛の場合は、それぞれのラインがセットになっている事が多く、回数の目安は5回から6回です。

しっかり脱毛したい、永久脱毛をしたいと言う方には、クリニックの方が向いています。

VIO脱毛が完了するまでの目安の回数のまとめ

回数の目安はエステサロンでもクリニックでもあくまでも目安です。
特にこの脱毛個所は、剛毛で個人差のある部位です。
そのため、目安となる回数では多すぎたり、少ない場合がありますが、その時には1回ずつ回数を増減させて調整すると良いです。

コースで契約するのも良いですが、1回ずつで施術を受けると言うのも無駄なく脱毛出来て良い方法です。

Iライン脱毛で後悔したこと

海外のセレブから流行が始まったVラインの脱毛ですが、Iライン脱毛も近年では脱毛する人が増えてきている部位です。
ですが、このIライン脱毛は後々後悔する事があり、悩む事が多いのも事実です。
多くの女性が体験してきた後悔した事にはどんな事があるのでしょうか?

迷っているうちに適切な時期を逃してしまった

Iライン脱毛は基本的にどの季節でも脱毛する事が出来る部位です。
外から見えるわけでは無いので脱毛しようかなと思った時に行けば良い、と言う感覚から、いつまでもずるずると引き延ばしてしまったり、どうしようか迷っているうちに適切な時期を逃してしまって、後悔する事があります。

実際に多いのが、他の部位を脱毛している時に、一緒に脱毛しようと考えてはいたけれども、脱毛後の事や温泉などの公共浴場に行くときの事を考えて迷っているうちに、長い時間が経過してしまったと言うケースです。

・結局あれこれと悩んだ挙句、施術をしなかった方は、もじゃもじゃの状態のままで半年が過ぎ1年が経ち、気づいてももじゃもじゃのまま、と言う状態に後悔していました。

VIOラインをセットで契約すれば良かったと後悔

Iライン脱毛を考えている時には陰毛を全部脱毛してしまった方が良いのではないか?と思う事があります。
でも、やっぱり不安だし、後悔したくないと言う思いから、Vラインだけを単品で契約してしまう事があります。

・これがそもそもの後悔の始まりでした。
それぞれの部位をセットにしてしまえば、一度の契約で次々と脱毛が進んで行くはずだったのに、単品で契約してしまったために、再度契約したりの手間がかかるし、料金もセットよりも高上りになりました。

結果的に思い切ってセットで脱毛しておけばよかったのですが、その時の自分は決心がつかず、迷っているうちにとりあえずVラインだけにしたのが間違っていたなと後悔しています。

こうした体験談の他にもIライン脱毛をしておけばよかったと言う後悔の体験談は数多くあります。

・衛生面を考えてもちゃんとセットで脱毛しておけばよかった、陰部まで公共浴場ではまじまじと見られる事がないのに気にし過ぎていた、VIOのバランスを考えるとセットで脱毛する方がすっきりしたかもしれない、と言うものもあります。

Iライン脱毛を全部脱毛しなかった事で後悔

誰もがツルツルの状態にしてしまうかどうか迷う部位ですが、いざ脱毛をスタートさせると、徐々に薄くなって行くムダ毛に対して不安になる事があります。
不安になってツルツルの状態に対する不安の方が大きくなった時、つい脱毛をやめてしまったり、少し残すと言う決断をする人がいます。

実際のところは、こんな体験談が寄せられています。

・ツルツルの無毛の状態にするか、生やしておくかの2択だと思っていたのに、途中で恥ずかしさの方が上回り、中途半端に毛を残したので、不自然な感じになってしまいました。

・衛生面を考えて脱毛を決意したのに、徐々に薄くなって行く様子を見たら少し残っている方が自然のように思えてきて途中で脱毛サロンへ行かなくなり、今ではぼうぼうに戻ってしまいました。

・途中で施術をやめてしまったので、少し陰毛が残っています。
でも今考えると少し残してどうするつもりだったのかわかりません。
途中でやめなければ良かったと後悔しています。

このように少し残した場合でもずっと後悔する事になる事が良く分かります。
Iラインは毛が太くてなかなかツルツルにはなりにくい部位なので、それを最初から知っていたら、こんな後悔はしなかったかもしれません。

モチベーションの維持は難しい

意外にも志半ばで心が折れる女性が多い事がわかりますし、本当の目的を見失ってしまう事も多い事がわかります。

アヤナス 効果サイトも使用してみるといいでしょう。